FGT試乗ルポ,車輪幅の変換滑らか

 新幹線長崎ルートへの導入に向けて検証走行試験を重ねているフリーゲージトレイン(FGT、軌間可変電車)。報道機関を対象にした試乗が25日、鹿児島ルート熊本-新八代間などで行われた。初夏に控える技術評価委員会では、耐久走行試験の可否を視野に入れた議論になる。大きな節目を前にした試験車両に乗り込み、完成度を体感した。

情報源: FGT試乗ルポ 車輪幅の変換滑らか|佐賀新聞LiVE

えーと,滑らかかどうかは問題になってなくて,十分安全に足るだけの耐久性があるかどうかと,常識的な経済性を備えているかどうかがクローズアップされているわけで,肝心な部分の情報は何も無い感じ.

内装系はそれなりに金をかければきれいなものができるし,外観はE7系の縮小コピーの色違い.乗り心地は足回りのクッション系で振動吸収されており,ごつごつ車輪の振動が伝わるようだと,そもそも新幹線としての所要水準に達してないわけで…この記者さんは,意図せずだとは思うが,まんまと単なる「はしゃいだ記事」を書いちゃったわけやね.

関連記事

  • 南海電車の紀ノ川鉄橋南海電車の紀ノ川鉄橋 南海電鉄本線で難波から南へ約1時間.もうすぐ終点の和歌山市駅というところに,割と長い鉄橋がある. 紀ノ川に架かる鉄橋で,中央がトラス橋,両岸付近がガーダー橋になって […]
  • 【祝】ブザンソンLRT開業(が,しかし)【祝】ブザンソンLRT開業(が,しかし) 2014年9月1日,ブザンソンLRT開業.めでたい.営業5日目,まっさらなLRT. が,しかし・・・ まだいろいろと問題が解決できていないようで,SNCF駅から2号系 […]
  • 北海道新幹線3年で150億円の赤字…は回避できるかも北海道新幹線3年で150億円の赤字…は回避できるかも こういう話がある.  2016年3月に開業する北海道新幹線について北海道旅客鉄道(JR北海道)が試算した当初3カ年の収支見通しが16日、分かった。3年間で合計約150億円の赤字 […]
  • 【祝】ヒゲ線延伸【祝】ヒゲ線延伸 まだ工事中なんだが,ずいぶん長らくかかったが,福井鉄道の通称ヒゲ線,つまり福井駅前への乗り入れ線ができそうである. 路面電車の新線工事というのは非常に珍しい […]
  • 外国語による工事情報提供外国語による工事情報提供 ホテルからトラムに乗ってドレスデン中央駅に向かおうとする. …が,トラムが来ない. ううううううーーーーーんん. どうやら工事中で,駅に真っ直ぐ […]
  • …で,北陸新幹線の行き先表示はどうなってる?…で,北陸新幹線の行き先表示はどうなってる? 今は九州新幹線は鹿児島中央から博多までつながっているが,新八代で乗換の時期が数年あり,その時期のか鹿児島中央駅の電光掲示は下のようであった. 新幹線は鹿児島中央駅を […]
  • 新幹線の旭川・新千歳乗り入れを新幹線の旭川・新千歳乗り入れを  11月に北海道商工会議所連合会の会頭に就任した岩田圭剛氏は日本経済新聞のインタビューで、北海道新幹線の札幌延伸前倒しと2026年冬季五輪の招致を重点課題にあげた。新幹線の旭川や […]
  • 青函「第2トンネル」構想青函「第2トンネル」構想  津軽海峡の海底下を通る「第2青函トンネル」の建設を将来実現させようと、大手建設会社や土木の専門家らが、動きだした。財源の確保など課題はあるものの、実現されれば北海道新幹線のさら […]