カールスルーエ地下線建設進行中

あまりにも電車の本数が多かったので,カイザー通り(とマルクトプラッツから南下する通り)は地下化工事中である.

すでに地下線の出入り口は姿を現しており…

そう遠くないうちにこの風景も無くなる.
反対側の出口.

関連記事

  • カールスルーエの「絶滅危惧種」Regio Bistroカールスルーエの「絶滅危惧種」Regio Bistro カールスルーエには,かつて世にも珍しい「食堂車つき路面電車」が走っていた.何度か外から見かけたことがあったが,乗れず仕舞いで,近年は既に食堂車設備が廃止になって見かけなくなってし […]
  • 「質より量」からの転換か?「質より量」からの転換か? かつて,カイザー通りのマルクトプラッツ交差点では,12系統×各10分ヘッド×往復=毎時144本の電車が通過し,LRTの交通渋滞が発生するとともに,トランジットモールであるにもかか […]
  • この踏切が閉まるのは列車通過の●分前この踏切が閉まるのは列車通過の●分前 日本の大都市には「開かずの踏切」があり,何かと都市計画上の大きな門痔になったりなんかする.抜本的に解決するには,何百億円もかけて立体交差にするわけで,結構やっかいだ. さて […]
  • マンハイム駅の駅前広場の使い方マンハイム駅の駅前広場の使い方 マンハイム駅の駅前広場の夜景. 手前の大面積を占めているのは,路面電車乗り場兼バス乗り場.同じホームにトラムとバスがやってくる.バスはもちろん,長いバスである連節バスもある […]
  • 沖縄の鉄軌道沖縄の鉄軌道 沖縄の鉄軌道というと,これかな.ゆいレールこと沖縄都市モノレール.那覇空港から市街まで.長距離走っているような錯覚になるが,曲がりくねっているので,実は直線距離は大した距離ではな […]
  • どうする欧州調査(怖いよぉ)どうする欧州調査(怖いよぉ) 英国マンチェスタでテロ発生. 欧州は最近テロが多いが,多くの発生場所が行ったことのある場所ばかり. 有名都市の路面電車の走っているような中心市街をひねもすウロ […]
  • 日本の区画整理に曳家というのがありますがドイツでは…日本の区画整理に曳家というのがありますがドイツでは… 「質より量」と言い切ってしまうドイツのカールスルーエのトラム.さすがに量が多すぎてトラムの渋滞が問題になり,地下化することになった.この光景ももうすぐ見納めになる. […]
  • 武生駅の端っこ空いてるんだがなぁ武生駅の端っこ空いてるんだがなぁ 鉄道を含め,公共交通は乗換がネックであり,これを敬遠して電車やバスに乗らない人も多い.下の写真は福井県下の武生である.JRと福井鉄道の接続駅であるが・・・ JR駅の […]