論文など

一部のPDFファイルは紙ベースの原稿を復元したものであり、サイズが大きいのでご注意ください。
いくつか似たようなタイトルの研究がありますが、新しいものほど改良が加わっていて正確です。
また、太字で,【査】印は審査つきなので、細字で書かれているものよりも信頼性が高い研究です。
このページのファイルは,基本的には著者版です.公式版は↓からどうぞ.

  1. 伊藤雅・波床正敏:「エディンバラにおける LRT とバスの複合トラ ンジットモールの運用実態に関する考察」,土木計画学研究講演集55, CD-ROM, 2017
  2. 波床正敏・伊藤雅:「わが国の路面電車の走行環境と走行速度の関係性に関する調査」,土木計画学研究講演集55, CD-ROM, 2017
  3. 波床正敏:「単線新幹線システム導入による都市地域間交流の多様性拡大に与える影響の分析」, 大林財団研究助成,平成29年度(ただいま調査中)
  4. 土木学会 土木計画学ハンドブック編集委員会 編:「土木計画学ハンドブック」B5判,822頁:「応用編9.3 都市間公共交通計画」を担当,ISBN:978-4-339-05252-7, 2017.

  5. 【査】根津佳樹・藤井聡・波床正敏:「東西経済の不均衡解消を企図した新幹線国土軸整備による経済不均衡改善に関する分析 —マクロ経済シミュレーションモデルMasRACを用いて—」,実践政策学第2巻2号, pp.175-186, 2016.12.25
  6. 【査】波床正敏:「新幹線における暫定整備計画の課題と改善方策 —単線方式による新幹線システムの可能性—」,実践政策学第2巻2号, pp.151-160, 2016.12.25
  7. 【査】波床正敏:「トランジットモールとなっている都市街路の静寂性に関する調査」,都市計画論文集Vol.51, No.3, pp.438-443, 2016.10.25
  8. 【査】ペリー史子・塚本直幸・波床正敏:「イギリスにおけるトラム整備プロセスに関する考察」,都市計画論文集Vol.51, No.3, pp.1257-1264, 2016.10.25
  9. 波床正敏:「地域間交流可能性に関する多様度の長期推移計測」,土木計画学研究講演集54, CD-ROM, 2016
  10. 【査】波床正敏・村上 悟:「トランジットモールにおけるLRV走行音が歩行者横断に与える影響の分析」,土木学会論文集D3(土木計画学), Vol.72, No.5, (土木計画学研究・論文集第33巻),p.I_975-I_984, 2016 
  11. 【査】波床正敏:「TGVネットワーク展開期におけるフランス主要都市間の移動時間の特徴分析」,土木学会論文集D3(土木計画学), Vol.72, No.5, (土木計画学研究・論文集第33巻),p.I_809-I_820, 2016 
  12. 【査】波床正敏:「首都機能バックアップの立地可能性に関する考察 —京阪神地域およびかつての移転候補地を対象に—」,実践政策学第2巻1号, pp.59-72, 2016.5.31
  13. 【査】波床正敏・山本功樹:「多様性指標を用いた商店街群の比較分析 —ショッピングセンター・がんばる商店街・一般商店街の比較—」,実践政策学第2巻1号, pp.115-123, 2016.5.31
  14. 波床正敏:「トランジットモールを含む市街地における自動車交通処理に関する研究」,土木計画学研究講演集53, CD-ROM, 2016
  15. 塚口博司・塚本直幸・日野泰雄・内田敬・小川圭一・波床正敏:「交通システム(第2版)」第5章の一部を担当,オーム社, 2016

  16. 波床正敏:「新幹線鉄道の発展過程と転換点」,鉄道史学,第33号, pp.41-42, 2015

  17. 【査】波床正敏・伊藤雅・ペリー史子・吉川耕司:「トランジットモールにおける軌道上歩行者の横断角に関する考察」,都市計画論文集Vol.50, No.3, pp.371-378, 2015.10
  18. 【査】波床正敏・中川大:「高速鉄道網の最適化試算結果に基づく国鉄解体後の幹線鉄道政策に関する事後考察」,土木学会論文集D3(土木計画学), Vol.71, (土木計画学研究・論文集第32巻),p. I_629-I_641, 2015 [!]参考サイト
  19. 【査】波床正敏・中川大:「整備スキーム改善による幹線鉄道網における地域間交流活性化に関する定量的研究」,土木学会論文集D3(土木計画学), Vol.71, (土木計画学研究・論文集第32巻),p. I_725-I_736, 2015 [!]参考サイト
  20. 波床正敏:「TGV導入前後におけるフランス主要都市間の移動時間の変化分析」,土木計画学研究講演集52, CD-ROM, 2015
  21. 波床正敏・安井渉:「トランジットモール区間におけるLRV走行速度の測定結果分析」,土木計画学研究講演集51, CD-ROM, 2015
  22. 伊藤雅・波床正敏:「LRT導入に伴う歩行者空間の確保と交通安全環境の確立に関する試論- 交通事故統計の日独比較から」,土木計画学研究講演集51, CD-ROM, 2015

  23. 波床正敏:「パリ発着条件下でのフランス主要都市における滞在可能時間の変遷」,土木計画学研究講演集50, CD-ROM, 2014
  24. 波床正敏・中川大:「今後の幹線鉄道網形成における既存整備手法の適用余地に関する検討」,土木計画学研究講演集50, CD-ROM, 2014
  25. 波床正敏:「新幹線鉄道の発展過程と転換点」,鉄道史学会,第32回大会, 2014/10/5(口頭発表)
  26. 波床正敏・林隆弘:「四国の都市間鉄道線上で提供される地域輸送サービス水準の長期推移に関する研究」,土木史研究(講演集)Vol.34, 投稿済, 2014
  27. 波床正敏:「トランジットモールにおけるLRT騒音の測定結果分析」,土木計画学研究講演集49, CD-ROM, 2014

  28. 【査】波床正敏・山本久彰:「需給調整規制廃止前後における鉄軌道の廃止状況の変化に関する分析」,土木学会論文集D3(土木計画学), Vol.69, No.5(土木計画学研究・論文集第30巻), I_669, 2013.12 [!]参考サイト
  29. 波床正敏:「東海道新幹線開業後の高速鉄道網の最適化試算結果に関する考察」,土木計画学研究講演集48, CD-ROM, 2013  ・[PDF 1.2MB] ・講演発表[PDF 2.7MB]
  30. 【査】波床正敏・ペリー史子・塚本直幸・吉川耕司・伊藤雅:「トランジットモールにおける歩行者のLRT軌道横断に関する分析」,都市計画論文集Vol.48, No.3, pp.411-416, 2013.11 [!]参考サイト
  31. 【査】伊藤雅・塚本直幸・ペリー史子・波床正敏・吉川耕司:「LRTプロジェクトの成立要件に関する事例考察」,都市計画論文集Vol.48, No.3, pp.189-194, 2013.11 [!]参考サイト
  32. 波床正敏・ペリー史子・塚本直幸・吉川耕司・伊藤雅:「トランジットモールの断面構造と歩行者の通行状況に関する分析」,土木計画学研究講演集47, CD-ROM, 2013  ・[PDF 958KB] ・講演発表[PDF 17.8MB]
  33. 塚本直幸・伊藤雅・ペリー史子・波床正敏・吉川耕司:「スペインでの事例調査に基づくLRT事業要件に関する考察」大阪産業大学人間環境論集12, pp.33-93, 2013  [!][PDF 5.5MB]

  34. 波床正敏・山本久彰:「需給調整規制廃止前後における鉄軌道の廃止状況の変化に関する分析」,土木計画学研究講演集46, CD-ROM, 2012  ・一部修正版[PDF 721KB] ・[PDF 3.1MB]
  35. 波床正敏:「都市交通論から見るLRT整備の重要性」,運輸と経済2012年10月号, pp.15-22, 運輸調査局, 2012   [!]参考サイト
  36. 【査】波床正敏・中川大:「全国新幹線鉄道整備法に基づく幹線鉄道政策の今日的諸課題に関する考察」,土木学会論文集D3(土木計画学), Vol.68, No.5(土木計画学研究・論文集第29巻), I_1045-I_1060, 2012.12 [PDF 658KB] [!]参考サイト
  37. 波床正敏・中川大:「EVGC最適化に基づく理想的幹線鉄道網に関する考察」,土木計画学研究講演集45, CD-ROM, 2012  ・[PDF 367KB] ・講演発表[PDF 2.1MB]
  38. 平山理恵・波床正敏・ペリー史子・吉川耕司・塚本直幸:「ビデオ調査に基づくトランジットモールにおける歩行者のLRT軌道横断に関する分析」,土木計画学研究講演集45, CD-ROM, 2012  ・[PDF 2.2MB] ・講演発表[PDF 2.6MB]
  39. 波床正敏・塚本直幸・吉川耕司・伊藤雅・ペリー史子:「海外現地調査に基づくトランジットモールの構造が歩行者行動に与える影響の分析」, 平成24年度~平成27年度科学研究費補助金基盤研究(C), 研究課題番号24560651➡報告
  40. ペリー史子・塚本直幸・吉川耕司・波床正敏:「都市公共空間構成要素としての公共交通施設のデザインプロセスに関する研究」, 平成24年度~平成27年度科学研究費補助金基盤研究(C), 研究課題番号… 

  41. 利倉嵩之・波床正敏:「地方幹線鉄道における都市間輸送と地域輸送との経営分離方法に関する研究」,土木計画学研究講演集44, CD-ROM, 2011  ・差替版[PDF 762KB]
  42. 【査】塚本直幸・吉川耕司・波床正敏・ペリー史子:「拠点型官学連携施設の成果と課題に関する研究 -さかいLRT 研究交流センターの活動記録に基づいて-」,都市計画論文集Vol.46,No.3, pp.991-996, 2011.11  ・[PDF 799KB]
  43. 【査】波床正敏・中川大:「幹線鉄道網の最適化基準が路線網形成に与える影響の比較分析」,土木学会論文集D3(土木計画学)Vol.67 No.5(土木計画学研究・論文集28巻),I_957-I_966, 2011.12  ・[PDF 676KB]
  44. 中川大・波床正敏・松中亮治・大庭哲治・尹鍾進・村尾俊道・鈴木義康・松原光也:「公共交通再構築に向けての新しい交通整備・運営手法に関する研究」, 平成23年度~平成25年度科学研究費補助金基盤研究(A), 研究課題番号23246093
  45. 吉川耕司・塚本直幸・伊藤雅・波床正敏:「社会的合意形成のための要件を組み入れたLRT導入の適合性評価手法の構築」, 平成23年度~平成25年度科学研究費補助金基盤研究(C), 研究課題番号23560635
  46. 波床正敏:「国土計画の歴史的な変遷」,スペシャルセッション 土木計画と「国土」「国民」, 第43回土木計画学研究発表会, 会場配布用レジュメ, 2011  ・[PDF 414KB] ・講演発表[PDF 7.5MB]
  47. 中川大・波床正敏:「高速鉄道整備の世界的動向とわが国の現状と課題」,土木計画学研究講演集43, CD-ROM, 2011
  48. 波床正敏・中川大:「全国新幹線鉄道整備法に基づく幹線鉄道政策の今日的妥当性に関する考察」,土木計画学研究講演集43, CD-ROM, 2011  ・[PDF 254KB] ・講演発表[PDF 6.9MB]
  49. 野中邦宏・波床正敏・西田圭佑・大島秀樹:「海外都市のLRT 走行空間との比較に基づく日本の街路断面の課題考察」,土木計画学研究講演集43, 一部字句修正版, 2011  ・[PDF 1.6MB] ・講演発表[PDF 13.8MB]

  50. 【査】波床正敏・中川大:「戦略的視点に基づく長期的幹線鉄道網の構築方針に関する考察」,土木計画学研究論文集Vol.27, No.4, pp.653-664, 2010  ・[PDF 804KB]
  51. 野中邦宏・波床正敏:「都市内鉄軌道網へのパルス・タイムテーブル・システム導入に関する研究」,土木計画学研究講演集42, CD-ROM, 2010  ・[PDF 672KB]
  52. 【査】波床正敏:「福知山線全通後の輸送改善に関する長期的分析」, 土木史研究論文集 Vol.29, pp.101-112, 2010  ・[PDF 1.3MB]
  53. ペリー史子・波床正敏:「フランス事例調査に基づくLRTプロジェクトと公共交通デザイン空間の分析」,土木計画学研究講演集41, CD-ROM, 2010
  54. 波床正敏・中川大:「期待一般化費用に基づく幹線鉄道網の最適化研究」,土木計画学研究講演集41, CD-ROM, 2010  ・[PDF 430KB] ・講演発表[PDF 5.1MB]

  55. 【査】波床正敏・中川大:「遺伝的アルゴリズムを用いた幹線鉄道網構築分析に基づく幹線鉄道政策の課題抽出」,土木計画学研究論文集Vol.26,no.4,pp.763-774, 2009  ・[PDF 664KB]
  56. 塚本直幸・吉川耕司・ペリー史子・波床正敏・伊藤雅:「フランスのLRTプロジェクトにみる沿線開発の現状」,第4回人と環境にやさしい交通を目指す全国大会 in 東京, 2009  ・[PDF 2.1MB] ・講演発表[PDF 25.9MB]
  57. 波床正敏:「多様と共生の概念に関する国土計画と生態学との比較考察」,土木計画学研究講演集40, CD-ROM, 2009  ・[PDF 272KB] ・講演発表[PDF 6.5MB]
  58. 【査】波床正敏:「GAを用いた都市間鉄道網計画策定支援システムの計算効率化に関する研究」,2009年度土木情報利用技術論文集Vol.18,pp.223-234, 2009  ・[PDF 540KB] ・講演発表[PDF 3.5MB]
  59. 波床正敏:「福知山線全通後の輸送改善に関する長期的分析」,土木史研究講演集Vol.29, pp.73-76, 2009  ・[PDF 272KB] ・講演発表[PDF 10.6MB]
  60. 波床正敏・中川大:「GAを用いた幹線鉄道網分析における条件設定の影響に関する研究」,土木計画学研究講演集39, CD-ROM, 2009  ・[PDF 256KB] ・講演発表[PDF 2.1MB]

  61. 【査】波床正敏・中川大:「幹線鉄道整備の基本方針がネットワーク形成に与える影響に関する研究」,土木計画学研究論文集Vol.25,no.2,pp.487-498, 2008  ・[PDF 1056KB]
  62. 波床正敏・塚本直幸:「中量型鉄軌道への支援制度が路線整備に与えた影響に関する考察」,土木計画学研究講演集38, CD-ROM, 2008  ・[PDF 264KB] ・講演発表[PDF 9.2MB]
  63. 波床正敏:「物流サービスの選択肢を広げよう -低CO2排出でもっとスピーディーに-」,土木学会誌2008年11月号 [特集]東海道幹線交通のこれから Column-2, p.29, 2008  ・[PDF 102KB]
  64. 波床正敏・中川大:「21世紀の幹線鉄道網の構築方針に関する研究」,土木計画学研究講演集37, CD-ROM, 2008  ・[PDF 424KB] ・講演発表[PDF 2.8MB]
  65. 木村祥法・波床正敏・塚本直幸:「堺市における交通行動調査に基づく中心市街の活性化施策に関する分析」,土木計画学研究講演集37, CD-ROM, 2008  ・[PDF 832KB] ・講演発表[PDF 6.9MB]
  66. 波床正敏・井上喜裕:「全国新幹線鉄道網を利用した夜行列車の運行可能性に関する検討」,土木学会第63回年次学術講演会, 2008  ・[PDF 208KB] ・講演発表[PDF 5.1MB]
  67. 青山吉隆・小谷通泰編著:「LRTと持続可能なまちづくり -都市アメニティの向上と環境負荷の低減を目指して-」, 学芸出版社, 2008年03月30日発行, 全224頁:2.1・3.2・4.2・コラム1・コラム7を担当  [!]参考サイト

  68. 【査】波床正敏・中川大:「GAを用いた都市間鉄道網計画策定支援システムの開発」,2007年度土木情報利用技術論文集Vol.16,pp.71-82, 2007  ・[PDF 788KB] ・講演発表[PDF 6.2MB]
  69. 【査】波床正敏・中川大:「公共交通網におけるパルスタイムテーブルシステム成立条件に関する研究」,土木計画学研究論文集Vol.24,no.4,pp.693-702, 2007  ・[PDF 476KB]
  70. 波床正敏・中川大:「幹線鉄道整備の基本方針がネットワーク形成に与える影響の比較分析」,土木計画学研究講演集36, CD-ROM, 2007  ・[PDF 680KB] ・講演発表[PDF4.8MB]
  71. 木村祥法・波床正敏・塚本直幸:「LRT 整備に伴う中心市街地へのアクセス行動の変化に関する考察」,土木計画学研究講演集36, CD-ROM, 2007  ・[PDF 928KB]
  72. 林良一・塚本直幸・波床正敏:「道路空間の「公共性」に関する市民意識の日独比較」,土木計画学研究講演集36, CD-ROM, 2007 
  73. HATOKO Masatoshi, NAKAGAWA Dai:”Comparative Analysis of Swiss and Japanese Trunk Railway Network Structures”, 11th World Conference on Transport Research, WCTRS, 2007. June 24-28 (Berkeley, CA)  ・最終投稿版[PDF 2.8MB] ・講演発表[PDF 7.2MB]
  74. 波床正敏・中川大:「わが国幹線鉄道網の再構築に向けた基本政策の影響に関する分析 -ポスト全国新幹線鉄道整備法に向けて-」,土木計画学研究講演集35, CD-ROM, 2007  ・[PDF 508KB] ・講演発表[PDF 3.9MB]
  75. 【査】Dai Nakagawa and Masatoshi Hatoko:”Reevaluation of Japanese High-speed Rail Construction: Recent Situation of the North Corridor Shinkansen and Its Way to Completion”, Transport Policy, Volume 14, Issue 2, pp.150-164, 2007  [!]参考サイト

  76. 波床正敏・中川大:「公共交通網におけるパルスタイムテーブルシステム成立条件に関する研究」,土木計画学研究講演集34, CD-ROM, 2006  ・[PDF 528KB] ・講演発表[PDF 4.2MB]
  77. 【査】波床正敏・中川大:「幹線鉄道におけるハブシステム構築の効果と意義に関する研究 -スイスの鉄道政策Rail2000の効果分析を踏まえて-」,都市計画論文集Vol.41,No.3, pp.839-844, 2006  ・[PDF 1.5MB] ・講演発表[PDF 5.9MB]
  78. 中川大・波床正敏:「社会資本としての幹線鉄道整備の評価に関する研究」,土木計画学研究講演集33, CD-ROM, 2006  ・[PDF 196KB]
  79. 波床正敏・中川大:「わが国幹線鉄道網の再構築に向けたネットワーク構造の分析 – 幹線鉄道網へのハブシステム導入可能性 -」,土木計画学研究講演集33, CD-ROM, 2006  ・[PDF 800KB] ・講演発表[PDF 2.4MB]
  80. 波床正敏・中川大:「幹線鉄道ハブシステム構築政策の効果 – Rail 2000 プロジェクトで便利になったか -」,土木計画学研究講演集33, CD-ROM, 2006  ・[PDF 800KB] ・講演発表[PDF 4.4MB]
  81. 中川大・波床正敏・松中亮治:「国土形成計画における公共交通ネットワークの位置づけに関する研究」,土木計画学研究講演集33, CD-ROM, 2006  ・[PDF 240KB]
  82. 塚本直幸・波床正敏:「堺市LRT導入のための問題解決型展示拠点の運用」,土木計画学研究講演集33, CD-ROM, 2006  ・[PDF 1.1MB]
  83. 木村祥法・波床正敏・塚本直幸:「LRT整備前の中心市街地における回遊行動調査」,土木計画学研究講演集33, CD-ROM, 2006  ・[PDF 412KB]
  84. 木村祥法・石田千早・波床正敏:「堺市中心市街地周辺の子連れの行動について」,土木学会第61回年次学術講演会, 4-0117, 2006  ・[PDF 56KB]

  85. 【査】波床正敏・塚本直幸:「都市交通空間における公共交通のパフォーマンスおよび自動車交通との相互作用に関する基礎的考察」,土木計画学研究論文集Vol.22,No.3, pp.599-608, 2005  ・[PDF 912KB]
  86. 波床正敏・中川大:「わが国の幹線鉄道網政策の課題と展望-日本版Rail2000の可能性-」,土木計画学研究講演集32, CD-ROM, 2005  ・[PDF 540KB] ・講演発表[PDF 5.6MB]
  87. 石田満・波床正敏:「北陸新幹線京阪間新駅設置による移動時間変化の計測」,土木計画学研究講演集32, CD-ROM, 2005  ・[PDF 988KB] ・字句修正[PDF 420KB] ・講演発表[PDF 4.9MB]
  88. 塚本直幸・土橋正彦・吉川耕司・波床正敏・ペリー史子:「さかいLRT研究交流センターの開設と活動」, 路面電車の未来に向けて・第3集 ~第1回人と環境にやさしい交通を目指す全国大会 in 宇都宮~, 2005  ・[PDF 344KB]
  89. 波床正敏・小塚勝紀:「バリアフリー施設が子連れトリップの駅選択に与える影響の分析」,土木計画学研究講演集31, 2005  ・[PDF 716KB] ・講演発表[PDF 6.1MB]
  90. 波床正敏・田村信弥:「新幹線利用高速貨物輸送について」,土木学会第60回年次学術講演会, 2005  ・[PDF 380KB] ・講演発表[PDF 2.4MB]

  91. 波床正敏・塚本直幸・石塚久美:「都市交通における期待サービス速度の概念に関する基礎的研究」,土木計画学研究講演集30, No.318, 2004  ・[PDF 500KB] ・一部脱字修正[PDF 760KB] ・講演発表[PDF 2.3MB]
  92. 波床正敏・塚本直幸・林邦佳:「公共交通における利用者数と利便性の基本的関係の考察-バス交通存在下における空間の輸送能力について-」,土木計画学研究講演集29, No.45, 2004  ・[PDF 56KB] ・講演発表[PDF 2.6MB]

  93. 小塚勝紀・新崎淳史・波床正敏:「子連れ移動者の視点から見た交通バリアフリーの課題抽出」,土木計画学研究講演集28, No.287, 2003  ・[PDF 64KB]
  94. 小塚勝紀・波床正敏:「首都機能移転延期に伴う課題の検討」,土木学会第58回年次学術講演会, IV-154, 2003  ・[PDF 228KB] ・内容を再検討した修正版[PDF 184KB]
  95. 波床正敏・中川大:「北陸新幹線全通が旅客流動に与える影響に関する研究」,土木計画学研究講演集27, No.244, 2003  ・[PDF 248KB] ・講演発表[PDF 1.9MB]
  96. 中川大・波床正敏:「利用者便益を考慮した整備新幹線の評価に関する研究」,土木計画学研究講演集27, No.242, 2003  ・[PDF 104KB]
  97. 波床正敏・中川大:「北陸新幹線プロジェクトの進展と完成への方策 -整備新幹線の再評価」大阪産業大学論集 自然科学編112 天野光三教授・松本衛教授・日下浩次教授退職記念号, pp.121-132, 2003  ・[PDF 772KB]

  98. 波床正敏:「カナダの都市と交通について」, 交通科学Vol.33, No.1 No.2 合併号, pp.92-93, 大阪交通科学研究会, 2002  ・[PDF 200KB]
  99. 波床正敏・池田篤司:「計画中の幹線鉄道整備に伴う都市間の利便性変化の計測に関する研究 -将来の高速鉄道網における既設新幹線・整備新幹線・中央新幹線の役割-」,鉄道技術連合シンポジウム(J-RAIL 2002), pp.229-232, 2002  ・[PDF 380KB] ・講演発表[PDF 3.0MB]
  100. HATOKO Masatoshi, NAKAGAWA Dai:”The Recent Progress of Hokuriku Shinkansen and Its Way to Completion – A Reevaluation of the Japanese Constructing High-speed Rail -“, International Conference on Inter-city Transportation, Vol.1, pp.161-174, China Railway Society et el., 2002.Nov.5-7 (Beijing)  ・[PDF 472KB] ・講演発表 [PDF 1.6MB]
  101. 波床正敏・西浦智・阿部裕也:「北陸新幹線米原接続時における東海道新幹線の列車ダイヤ案に関する研究」,土木計画学研究講演集26, No.146, 2002  ・[PDF 644KB] ・講演発表 [PDF 4.5MB]
  102. 波床正敏・池田篤司:「都市間公共交通網の分析におけるゾーニングの影響に関する研究」,土木計画学研究講演集25, No.206, 2002  ・[PDF 480KB] ・講演発表 [PDF 4.6MB]
  103. 西浦智・波床正敏:「北陸新幹線敦賀以西のルート案に関する研究」,土木計画学研究講演集25, No.205, 2002  ・[PDF 516KB] ・表1・表4・表5の値に誤記があったので訂正(本文は変更無し)[PDF 432KB] ・講演発表 [PDF 288KB]
  104. 石塚久美・波床正敏:「都市圏鉄道における乗継ぎ利便性の阻害要因に関する研究」,土木学会第57回年次学術講演会, IV-384, 2002  ・[PDF 176KB]
  105. 石塚久美・波床正敏:「都市圏鉄道における乗り継ぎ利便性に関するアンケート調査」,土木学会関西支部平成14年度年次学術講演会概要集, IV-30, 2002  ・[PDF 172KB]

  106. 青山吉隆編:「第2版図説都市地域計画」, 丸善, 2001年10月20日発行, 全154頁:第4章の一部を担当  [!]参考サイト
  107. Masatoshi Hatoko:”A Preliminary Feasibility Study About High-Speed Rail in Canada”, Canadian Transportation Research Forum Proceedings of the 36th Annual Conference, pp.235-250, 2001 (Vancouver)  ・[PDF 332KB] ・講演発表 [HTML]

  108. 【査】飯田祐三・岩辺路由・菊池輝・北村隆一・佐々木邦明・白水靖郎・中川大・波床正敏・藤井聡・森川高行・山本俊行:「マイクロシミュレーションアプローチによる都市交通計画のための交通需要予測システムの提案」,土木計画学研究・論文集,No. 17, pp. 841-848, 2000  ・[PDF 80KB]
  109. 中川大・波床正敏:「整備新幹線評価論 -先入観にとらわれずに科学的に評価しよう-」, ピーテック出版部, 2000年10月20日初版発行, 2001年7月31日装丁刷新版(第2刷)発行, 全79頁, 2000, ISBN: 978-4901375009  [!]参考サイト
  110. 波床正敏:「リニアは新幹線ネットワークの中枢を担う」, リニア中央新幹線が21世紀を拓く(「THE21」6月特別増刊号), pp.70-72, PHP研究所, 2000.06  [!]参考サイト
  111. 吉川耕司・木村淳・加藤義彦・波床正敏・松中亮治・廣瀬義伸・山口行一・伊藤雅・三谷哲雄:「新しい都市内交通システムの導入に伴う都市の交通安全環境の評価に関する基礎的検討」, 交通安全対策振興助成研究報告書(一般研究), Vol.15, 2000

  112. 飯田・岩辺・菊池・北村・佐々木・白水・中川・波床・藤井・森川・山本:「マイクロシミュレーションアプローチによる都市交通計画のための交通需要予測システムの提案」, 土木計画学研究講演集22(2), pp.853-856, 1999  ・[PDF 220KB]
  113. 波床正敏・塚本直幸・山内健司・長谷川智康:「早期に整備された高速交通機関が沿線に与えた影響の分析」, 土木計画学研究講演集22(2), pp.99-102, 1999  ・[PDF 180KB]
  114. 波床正敏・塚本直幸・長谷川智康・森下浩:「旧版地図を用いた駅勢圏内の地域ポテンシャルの計測に関する研究」, 土木学会第54回年次学術講演会, pp.158-159, 1999  ・[PDF 76KB]
  115. 青山吉隆・近藤光男・中川大・波床正敏・伊藤雅・松中亮治:「国土計画における交流・連携効果の計測に関する理論と実証」, 平成8年度~平成10年度科学研究費補助金基盤研究(B)(2)一般研究, 研究課題番号08455237, 1999.03:第4章を担当  ・(第4章) [PDF 264KB]

  116. 大島秀樹・塚本直幸・波床正敏:「自動車専用道路における車頭間隔分布の観測」, 土木計画学研究講演集21(2), pp.925-928, 1998  ・[PDF 308KB]
  117. 波床正敏・塚本直幸・山内健司:「都市間交通における所要時間指標の人口移動分析への適用可能性に関する研究」, 土木計画学研究講演集21, pp.157-160, 1998  ・[PDF 52KB]
  118. 【査】波床正敏・中川大:「公共交通利用における都市間の所要時間指標算出システム」土木情報システム論文集Vol.7, pp.169-176, 1998 ・[PDF 128KB]
  119. 波床正敏:「我が国の交通整備政策の長期的サイクルに関する考察」, 土木学会第53回年次学術講演会, pp.8-9, 1998  ・[PDF 36KB]
  120. 【査】中川大・波床正敏・伊藤雅・西澤洋行:「国際交通における利便性指標としての積み上げ所要時間に関する研究」, 土木学会論文集No.590/IV-39, pp.43-50, 1998 ・[PDF 556KB]
  121. 【査】波床正敏:「明治期以降の交通網整備が我が国の地域構造に及ぼした影響に関する研究」, 京都大学学位論文, 全134頁, 1998   ・表紙 [PDF 20KB] ・序 [PDF 12KB] ・目次 [PDF 16KB] ・第1章 [PDF 60KB] ・第2章 [PDF 160KB] ・第3章 [PDF 276KB] ・第4章 [PDF 312KB] ・第5章 [PDF 236KB] ・第6章 [PDF 104KB] ・第7章 [PDF 288KB] ・第8章 [PDF 28KB] ・謝辞 [PDF 8KB]

  122. 波床正敏・中川大:「都市間交通網整備が都道府県人口に与えてきた影響に関する一考察」, 土木計画学研究講演集20(1), pp.251-254, 1997  ・[PDF 96KB]
  123. 塚本直幸・波床正敏:「ライフライン復旧から見た都市の余裕空間整備課題に関する研究」, 「阪神・淡路大震災に学ぶ-土木計画学からのアプローチ」阪神・淡路大震災土木計画学調査研究論文集, pp.713-718, 1997  ・[PDF 36KB]
  124. 塚本直幸・波床正敏:「都市インフラ機能低下への人々の対応行動とインフラ整備要件」, 「阪神・淡路大震災に学ぶ-土木計画学からのアプローチ」阪神・淡路大震災土木計画学調査研究論文集, pp.719-724, 1997  ・[PDF 48KB]
  125. 波床正敏:「明治期以降の地域間交流可能性からみた国土構造の変遷」, 京大土木100周年記念ワークショップ論文集, pp.303-310, 1997  ・[PDF 128KB]
  126. 【査】波床正敏・田中斉・塚本直幸・天野光三:「都市圏における交通網整備が地域特性に与えた影響に関する研究」土木計画学研究論文集14, pp.225-232, 1997 ・[PDF 136KB]
  127. 波床正敏・山内健司・長谷川智康・塚本直幸:「交通網整備が地域の発展と機能変化に与えた影響に関する研究」, 土木学会第52回年次学術講演会, pp.396-397, 1997  ・[PDF 72KB]

  128. 中川大・伊藤雅・波床正敏・西澤洋行:「国際交通の利便性指標としての積み上げ所要時間に関する研究」, 土木計画学研究講演集19(2), pp.679-682, 1996  ・[PDF 288KB]
  129. 波床正敏・田中斉・塚本直幸・天野光三:「地域特性変化に基づいた地域分類方法に関する基礎的研究」, 土木計画学研究講演集19(1), pp.435-438, 1996  ・[PDF 96KB]
  130. 波床正敏・塚本直幸・天野光三:「公平性を考慮した新都市の立地評価方法に関する基礎的研究」, 土木計画学研究講演集19(2), pp.363-366, 1996  ・[PDF 72KB]
  131. 天野光三・塚本直幸・波床正敏・脇尾真次:「人々のニーズから見た都市インフラ整備課題に関する考察」, 阪神淡路大震災に関する学術講演論文集, pp.789-794, 1996  ・[PDF 376KB]

  132. 植原亮秀・波床正敏・塚本直幸・天野光三:「通勤における列車選択行動の要因分析」, 土木計画学研究講演集18(1), pp.103-106, 1995  ・[PDF 324KB]

  133. 【査】中川大・波床正敏・加藤義彦:「交通網整備による都市間の交流可能性の変遷に関する研究」, 土木学会論文集No.482/IV-2, pp.47-56, 1994 ・[PDF 916KB]

  134. 【査】中川大・西村嘉浩・波床正敏:「鉄道整備が市町村人口の変遷に及ぼしてきた影響に関する実証的研究」, 土木計画学研究論文集11, pp.57-64, 1993 ・[PDF 640KB]
  135. 中川大・吉川耕司・波床正敏・西村嘉浩:「鉄道整備時期による市町村人口の変遷に関する研究」, 土木学会第48回年次学術講演会, pp.154-155, 1993  ・[PDF 100KB]
  136. 中川大・吉川耕司・波床正敏・西村嘉浩:「鉄道網整備が市町村人口の動向に与えてきた影響に関する研究」, 土木学会関西支部年次学術講演会概要集, IV-39-1-IV-39-2, 1993  ・[PDF 156KB]

  137. 波床正敏・天野光三・中川大・長谷川強:「滞在可能時間と積み上げ所要時間の特徴と都市間の交流可能性」, 土木計画学研究講演集15, pp.513-520, 1992  ・[PDF 856KB]
  138. 長谷川強・天野光三・中川大・波床正敏:「滞在可能時間と積み上げ所要時間の特性に関する基礎的研究」, 土木学会第47回年次学術講演会, pp.522-523, 1992  ・[PDF 136KB]
  139. 天野光三・中川大・波床正敏・長谷川強:「地域間の空間的抵抗を示す指標としての積み上げ所要時間に関する研究」, 土木学会関西支部年次学術講演会概要集, IV-2-1-IV-2-2, 1992  ・[PDF 148KB]

  140. 【査】天野光三・中川大・加藤義彦・波床正敏:「都市間交通における所要時間の概念に関する基礎的研究」, 土木計画学研究論文集9, pp.69-76, 1991 ・[PDF 504KB]
  141. 天野光三・中川大・加藤義彦・波床正敏:「滞在可能時間を用いた地域間移動時間の変遷」, 土木学会第46回年次学術講演会, pp.632-633, 1991  ・[PDF 136KB]
  142. 天野光三・中川大・加藤義彦・波床正敏:「地域間交流可能性指標の算出支援システムの開発とその利用」, 土木学会関西支部年次学術講演会概要集, IV-25-1-IV-25-2, 1991  ・[PDF 172KB]

最近の投稿

  1. 科研の成果報告のページを開設 科研の成果報告のページを開設 はコメントを受け付けていません。
  2. 2015年度の卒論 2015年度の卒論 はコメントを受け付けていません。
  3. コラムサイト概ね復旧 コラムサイト概ね復旧 はコメントを受け付けていません。
  4. 再び新サイトへ引っ越し中 再び新サイトへ引っ越し中 はコメントを受け付けていません。