ついに来たか,という資料

2月〜3月は行政の委員会が多いんだが,今日出た会議の資料がなかなか印象的であった.

LRTやBRTの海外事例を紹介したものだった.この手の紹介資料は欧州の事例が多いんだが,今日のは…中国.

ついにキターーーーーーーーー.

新幹線などの都市間交通では,「新幹線は世界一」などとほくそ笑んでるのは日本人だけで,もう何年も前からドイツやフランスなどに比べて遅れていると専門家の間では言われていた.

LRTやBRT,あるいは歩行者交通関係についても,欧州に対しては30年以上遅れていると言われていた.

そしてついに,キターーーーーーーーー.

中国の都市交通を参考にしなければならない時代が…キターーーーーーーーー.

日本の行政各方面や政治家の皆さんが,もっともらしい「合理的なできない理由」を何十年も述べ続けている間に,ついに,キターーーーーーーーー.

もう,都市間交通も都市内交通も,アジアの中でも後進国ニッポン.

#確か,台湾にも遅れてたかなぁ.

 

関連記事

  • NANCYのTVRはどうする?NANCYのTVRはどうする? 一時期,LRTの整備方法の一つとしてゴムタイヤトラムが注目された感がある.いくつかの方式があるが,その一つとしてTVR方式というのがあり,フランスのナンシーとカーンで採用されてい […]
  • やっぱり車イスがはまってたCLERMONT-FERRANDやっぱり車イスがはまってたCLERMONT-FERRAND ゴムタイヤトラムの特徴と課題については,ずいぶん前に書いたが,脱線事故や車庫を準備してなかった等々の理由でなかなか実際の営業運転が開始されなかったトランスロールが営業運転している […]
  • 日本に本物のBRTは出来るか?(完璧なバリアフリー)日本に本物のBRTは出来るか?(完璧なバリアフリー) フランスのナントのBRTに使われている連節バスの出入り口である. 客のいるところは路面では無くプラットホームである.全ての出入り口ではなく一部だけだが,ドアが開くと […]
  • Metzの3連節BRT(停留所編)Metzの3連節BRT(停留所編) Metzの3連節バスを使ったシステムが単なる「長いバス」でないのは,車両以外の部分がほぼ完全にLRTと同じシステムになっているからである. 例えばこれは停留所.両側の広告は […]
  • 今年も行くぞ欧州調査今年も行くぞ欧州調査 今年も行くぞ,欧州調査…と言うと,「あぁ〜いいですねぇ」などと言われることが多いが,もしも実際に同行したならば,初日の昼過ぎには別行動の提案をされること請け合いである. […]
  • 日本に本物のBRTは出来るか?(ナントの専用道)日本に本物のBRTは出来るか?(ナントの専用道) フランスのナント市にはLRTが走っているが,LRTの4号線に乗ろうとすると,こういう乗り物がやってくる. 見てのとおり,バスである.いわゆる連節バスであるが,乗り場は「プラ […]
  • 日本に本物のBRTは出来るか?(ゴムタイヤトラム編)日本に本物のBRTは出来るか?(ゴムタイヤトラム編) 「BRT」というと,かつてはこういう乗り物を指していたと思うのだが,気のせいだろうか.通称「ゴムタイヤトラム」.車輪がゴムタイヤ式であること以外,ほとんど全く低床式路面電車を使っ […]
  • 日本に本物のBRTは出来るか?(日本のBRTは何の略称か)日本に本物のBRTは出来るか?(日本のBRTは何の略称か) 日本には本物のBRTが無いという話は結構何度も繰り返してきた. 東北に行ってみた(BRT編) 日本に本物のBRTは出来るか?(オタワのバス専用道路) 日本に本物のBRTは出 […]