どうする欧州調査(怖いよぉ)

英国マンチェスタでテロ発生.

欧州は最近テロが多いが,多くの発生場所が行ったことのある場所ばかり.

有名都市の路面電車の走っているような中心市街をひねもすウロウロしてればそういうことになってしまう模様.

つまり,昨今のテロの発生場所は中心繁華街は繁華街でも,LRTが走っているような地方中核都市レベルのところが標的にされていることが多いということか.

怖いよぉ.今年はどこに行けば安全なんだろうか.都市の選定が年々難しくなってきている.加えて,数年前ならさほど気に留める人も少なかった街路でのビデオ調査やレーザー距離計を使っての幅員調査などは何となくやりにくくなってきているし,調査方法の選定も難しいねぁ.

どうする,今年の欧州調査.

関連記事

  • マンハイム駅の駅前広場の使い方マンハイム駅の駅前広場の使い方 マンハイム駅の駅前広場の夜景. 手前の大面積を占めているのは,路面電車乗り場兼バス乗り場.同じホームにトラムとバスがやってくる.バスはもちろん,長いバスである連節バスもある […]
  • 国境を越える路面電車(1)国境を越える路面電車(1) 日本ではあり得ないが,欧州の国境附近の都市が路面電車整備をして,その路面電車網を拡大させてゆくと端っこの方で国境を越えてしまうことがある. 割と古い方ではここ. ドイ […]
  • カールスルーエの「絶滅危惧種」Regio Bistroカールスルーエの「絶滅危惧種」Regio Bistro カールスルーエには,かつて世にも珍しい「食堂車つき路面電車」が走っていた.何度か外から見かけたことがあったが,乗れず仕舞いで,近年は既に食堂車設備が廃止になって見かけなくなってし […]
  • あの貨物線がLRTに!?あの貨物線がLRTに!? 「あの」とか言われても何のことがわからないと思う.個人的な驚きである. 18年前に1年ほどお世話になったカナダのWaterlooというオンタリオ州の地方都市.隣接するKit […]
  • Metzの3連節BRT(走行空間編)Metzの3連節BRT(走行空間編) 日本の「BRT」とは異なり,ちゃんとした「BRT」は原則として専用走行空間が確保されている.郊外の専用道路の場合もあれば…… 大学の敷地内の専用道路の場合もある.下 […]
  • StrasbourgのBRT(G系統)イントロダクションStrasbourgのBRT(G系統)イントロダクション ストラスブールというとLRTで有名で,訪れるたびに路線網が拡大している. 最近できた「G」という系統はというと,「BRT」である.始点の中央駅から終点のP&R拠点ま […]
  • 「質より量」からの転換か?「質より量」からの転換か? かつて,カイザー通りのマルクトプラッツ交差点では,12系統×各10分ヘッド×往復=毎時144本の電車が通過し,LRTの交通渋滞が発生するとともに,トランジットモールであるにもかか […]
  • NancyのBRT(TVR)バリアフリー編NancyのBRT(TVR)バリアフリー編 Nancyで採用されたTVRは単なるバスベースのBRTに比べると,車内はともかく出入り口のバリアフリー度は高い. 単なる連節バスの場合,停留所の「プラットホーム」に車体を寄 […]